2010年01月28日

「幹事長として頑張れ」「国民へ説明を」=小沢氏聴取控え閣僚から発言(時事通信)

 小沢一郎民主党幹事長が23日に東京地検特捜部の事情聴取を受けることについて、22日夕の閣議後の記者会見で、各閣僚から発言が相次いだ。
 菅直人副総理兼財務相は「潔白を証明し、幹事長としてがんばってもらいたい」と、聴取を区切りに小沢氏が引き続き職務にとどまることへの期待を表明。赤松広隆農水相は「どういう場であれ、きちんと本人の意思で応じるのはいいことだ」と指摘し、川端達夫文部科学相は「事情聴取を踏まえ、幹事長も国民への説明責任を果たすのではないか」と述べ、国民に対する説明も促した。
 前原誠司国土交通相は、小沢氏が聴取に応じることを「大変良かった。自ら疑念を晴らすための努力をしてもらえれば(いい)」と評価する一方、検察に対しても「しっかり話を聞き、事実解明を進めてもらいたい」と求めた。
 千葉景子法相は「いろんな形で、より一層国民に分かるような説明をするのではないか」と述べた。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」

小沢氏23日聴取「潔白証明へ強い意志を」…首相(読売新聞)
怒鳴る客も粘り強く説得=声掛け「プロ」が秘訣−振り込め阻止の2人・警察庁(時事通信)
<書籍恐喝販売容疑>えせ同和の出版社捜索 岡山県警(毎日新聞)
<小沢幹事長>稲嶺新市長と会談、「思い受けとめる」(毎日新聞)
32歳女性押され転倒、4000円入りバッグ奪われる 大阪(産経新聞)
posted by タケイ シズオ at 22:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東西本願寺、並んで協力要請 親鸞750回遠忌法要で市長に(産経新聞)

 真宗大谷派(本山・東本願寺、京都市下京区)の安原晃(こう)宗務総長と、浄土真宗本願寺派(本山・西本願寺、同)の橘正信総長が22日、平成23年に営まれる親鸞聖人750回遠忌法要への協力を要請するため、京都市の門川大作市長を表敬訪問した。

 東西本願寺の事務方のトップにあたる総長が、そろってあいさつするのは極めて異例。

 23年は、京都市内に拠点を置く真宗大谷派と浄土真宗本願寺派、浄土宗(総本山・知恩院、東山区)が相次いで宗派最大の法要を営む。真宗大谷派は同年3月19日〜11月28日、浄土真宗本願寺派は同年4月9日〜24年1月16日まで行い、全国からそれぞれ35万〜40万人の参拝者を予想している。

 このため、観光バスの駐車場確保、整備が急務となっており、20年から市に協力を要請していた。

天皇公的行為で政府見解へ=平野官房長官が表明−衆院予算委(時事通信)
「捜査への挑戦」可視化法案で大島氏(産経新聞)
なた突きつけコンビニ強盗、数万円奪う…山梨(読売新聞)
<パトカー事故>無免許バイクと衝突 高校生2人重傷 愛知(毎日新聞)
藤川優里氏「出馬は?」に笑顔で無言…自民党大会(スポーツ報知)
posted by タケイ シズオ at 12:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。