2010年04月06日

川崎汽船のコンテナ船、2発被弾=けが人なし−ソマリア海域(時事通信)

 国土交通省に6日までに入った連絡によると、アラビア半島イエメン沖のアデン湾で5日午後9時ごろ(日本時間)、川崎汽船(東京都港区)が運航するコンテナ船(パナマ船籍、約9万8700トン)が海賊船とみられる不審なボート1隻に追跡され、発砲を受けた。左舷後方部とデッキに1発ずつ被弾したが、乗組員24人にけが人はなかった。日本人の船員はいなかった。
 同省によると、コンテナ船は約45分にわたり追跡されたが、ジグザグ航行し、最終的に振り切った。使用されたのは、重火器とみられる。同船はシンガポールから欧州に向け航行中で、そのまま航行する。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕多発する銃犯罪
拳銃と実弾42発、山中で発見=強殺未遂事件で逮捕の男供述
強盗殺人未遂容疑で男を逮捕=景品交換所に発砲
シー・シェパード活動家を起訴=傷害罪も、犯意否認
事件関連で射撃残さ付着か=コート、アタッシェケース

<患者骨折>元看護師を再逮捕…別の女性への容疑 兵庫県警(毎日新聞)
長官狙撃事件 アレフが削除求める 警視庁の捜査結果概要(毎日新聞)
与謝野氏、自民総裁と会談=新党結成の意向伝達へ(時事通信)
“幻の大豆”宇宙ステーションへ(産経新聞)
砂川事件文書を開示=外務省、不存在から一転−日本側「密談」速記録(時事通信)
posted by タケイ シズオ at 18:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。