2010年04月21日

JR西社長、再発防止策を報告=国交相「定着が大事」−報告書漏えい(時事通信)

 福知山線脱線事故の調査報告書漏えい問題で、JR西日本の佐々木隆之社長は14日、国土交通省で前原誠司国交相に面会し、社外有識者による企業倫理委員会の設置や役員行動規範の制定など再発防止策の進ちょく状況を報告した。
 佐々木社長によると、前原国交相は再発防止策について「大事なのはどうやって定着させるかだ」と述べたという。 

また幼児虐待?大阪・堺で男児死亡…顔に打撲跡(読売新聞)
<岡部まり氏>民主から出馬へ 参院選・大阪(毎日新聞)
X JAPAN TOSHIさんの事務所、破産開始決定(毎日新聞)
男児ポルノビジネス摘発…報酬で小中高生誘う(読売新聞)
男児ポルノ、元被害者の少年4人が撮影加担(読売新聞)
posted by タケイ シズオ at 21:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。